二日酔い対策にウコン

お酒の飲み過ぎで二日酔いを経験したことがある人は多いと思います。

 

胸のむかつき、吐き気、頭痛などなど様々な症状が表れますが、二日酔いになってしまう原因はたくさんあります。まずはお酒の飲み過ぎが挙げられます。

 

お酒でも日本酒や焼酎といったお酒の飲む順番から飲み方まで二日酔いに影響するかしないか変わってきます。体の中に毒素や老廃物が溜まりすぎてしまう場合も二日酔いがひどくなってしまうので気をつけなければなりません。

 

二日酔い対策で1番認識されているのは「ウコン」です。

 

ウコンのサプリやウコン入りの飲み物などウコンの商品がたくさん発売されています。ウコンにはクルクミンと呼ばれる成分が入っており、その成分がアルコールを分解してくれます。

 

他にも、二日酔い対策として、お酒を飲んだ後に“はちみつ”が効果的だと言われています。

 

はちみつ入りの食べ物やハチミツとレモンを混ぜたハチミツレモンティーなど二日酔いに良い効果をもたらしてくれるでしょう。お酒を飲む前と飲んでいる間は、二日酔いをしないためにもアルコールが分解しやすくなる成分を摂取することをお勧めします。

 

ウコンはもちろんのこと、ビタミン、タウリン、メチオニンなどは、アルコールや、二日酔いの原因とあるアセトアルデビドの分解も行ってくれます。

 

お酒を飲んだ後は、水分をできるだけたくさん摂取し、アルコールをすべて体の中から排出するように、摂取した分、飲んだ方が早く二日酔いを改善することができます。

 

また、十分な睡眠をとることも大切です。